コリアニュース

2018 / 01 / 03  06:10

金正恩党委員長が在日本朝鮮人総聯合会中央常任委員会議長に祝電を送る

【平壌1月1日発朝鮮中央通信】最高指導者金正恩・朝鮮国務委員会委員長が在日本朝鮮人総聯合会中央常任委員会の許宗萬議長に1日、祝電を送った。

その電文は、次の通り。

私は、祖国の歴史に特記すべき偉大な出来事によって刻みつけられた2017年を送り、希望に満ちた新年の2018年を迎えて議長同志をはじめ全ての総聯(朝鮮総聯)の活動家と在日同胞に熱烈な祝賀と温かい同胞愛のあいさつを送る。

昨年、総聯は日本反動層の悪らつな弾圧策動の中でも金日成主席と金正日総書記への烈火のような敬慕の念を抱いて一年中を愛国・愛族の日と月に誇り高くつづりながら在日朝鮮人運動の新しい全盛期を開くための闘争において大きな進展を遂げた。

私は、風の荒い異国で折り重なる全ての隘路と難関にしっかり打ち勝ち、チュチェ偉業、総聯愛国偉業の勝利のために変わることなく力強く闘っている総聯の活動家と在日同胞の高潔な衷情と愛国的貢献を高く評価する。

新年の2018年は朝鮮民主主義人民共和国創建70周年にあたる意義深い年であり、総聯第24回全体大会を契機に在日朝鮮人運動をより高い段階へ発展させるための闘争において決定的な突破口を開いていくべき一大進軍の年である。

私は、総聯と在日同胞が意義深い今年、わが共和国の尊厳ある海外公民団体である総聯の本態を再度、世界万邦に力強く誇示し、在日朝鮮人運動の強化、発展のための聖なる行路の上に必ず新しい里程標を立てると確信する。

私は、いつも白頭山の不世出の偉人たちの崇高な民族愛、同胞愛の体臭が熱く宿っているわが総聯をチュチェ朝鮮の貴重な富として大事にし、総聯の強化、発展と在日同胞の幸せな生のために全てを尽くすであろう。

希望に満ちた新年に許宗萬議長同志をはじめ全ての総聯の活動家と在日同胞の健康とわが同胞みんなの家庭にさらなる幸せと笑いが溢れることを願う。

 

2019.06.24 Monday